公開!自宅で美味しいパンを作る粉教えちゃいます☆彡

      2015/09/30

おうちカフエなる言葉が流行り始めて、

自宅でパンを焼く方も多くなりましたね。

 

いろんなお料理サイトをみると、

レシピも掲載されているので、

パンも手軽に作れるようになりました。

でも、

失敗しないで、美味しいパンを作った事ある人っていますか?

こう見えて中は柔らかい♪゜・*:.。. .。.:*・♪

こう見えて中は柔らかい♪゜・*:.。. .。.:*・♪

私はパンを自分で焼くようになってもう随分経ちますが、

最初は失敗ばかりしていました。

膨らんだとしても、美味しくない

そんな事があってから、

専門家が出しているお料理の本を買って勉強しました。

そして、すごい発見をしたのです!

 

実は強力粉でも、パン専用の強力粉があるんです

 

ちなみにパン専用強力粉は

最強力粉と言われているもの

どこのスーパーでも取り扱っている訳ではないのですが、

品揃え豊富で、ちょっと高級なスーパーにおいてあります。

 

最強力粉はここが違う

 

・粉の味が通常の強力粉と全く違う。

・分量を守れば、絶対に膨らむ。

・作りたいパンによって種類が選べる。

(食パン、テーブルロール、フランスパン等)

 

どんなに変わったイーストを使っても、

粉が美味しくなければ、全部食べ切るのって難しいです。

それに。。。

 

どうせなら、お店で売っている様なパンを作ってみたいですよね!!

 

他に美味しいパンを作るコツとして

 

・パン生地を引っ張ってちぎらない事。 

岩塩でなくても美味しいです☆彡

岩塩でなくても美味しいです☆彡

 

テーブルロールを作るときは、

ロフトネットストア

パン生地をいくつかに分けますね。

でも、分ける工程でちぎるのは厳禁です。

パンはイーストが発酵してガスが出て、

そのガスで膨らむのですが、

生地を手でちぎってしまうと、ガスが出てしまい、

パンが膨らまないのです。

パンを分けるときは必ずスケッパー等で切り分けてください。

 

・新鮮な材料を使うこと

粉だけでなく、イーストも同様に新しいものを使いましょう。

古いものだと、味や風味は確実に落ちますし、

古いイーストであれば、膨らみにくい、イーストの匂いがキツイです。

 

以上の事さえできれば、手ごね、

ホームベーカリー問わず、美味しいパンが焼けます!

 

美味しいパンを作るコツ

1,最強力粉を使う。

2,パン生地がちぎらない。

3,新鮮な材料を使う。

 

もしも普通の強力粉を使うのであれば、

惣菜パン、菓子パン、ドーナツ等がオススメです。

最強力粉はネットで検索すると通販で手に入るので

一度、試してみてくださいね。

そんな私が最近ハマっているのが

 

「塩パン」

 

特に岩塩とかは使っていませんが、美味しいですよ。

もちろん時間が経っても柔らかいです。

材料     8個分
最強力粉           250グラム
薄力粉              50グラム
砂糖               小さじ2
ドライイースト          小さじ2
塩                 小さじ1
バター              30グラム
スキムミルク           小さじ2
ぬるま湯             1カップ
中に入れるバター       約50グラム
荒塩               適量
作り方
1,イースト、砂糖、粉類、ぬるま湯、バター、塩
の順にホームベーカリーに入れて生地を出来上がるまで待つ。
2,出来上がった生地を打粉をした台に取り出し、
めん棒等を使ってしっかりとガス抜きをする。
3,生地を八等分にスケッパーを使って分けて、丸める。
4,10分ぐらいしたら、生地を涙型に薄くのばし、バター60グラム生地でまいて、
形成して、薄くサラダ油をしいた天板に
間隔をあけてならべ、霧吹きで適度に水をかけてから、
サラダ油をパン生地にまんべんなく塗って、ふんわりとラップをして、
温かい場所に3,40分置いて二次発酵させる。
5,生地が膨らんできたら、パン生地に塩をふりかけて、180℃のオーブンに入れて、
約20分焼く。

このレシピの分量が失敗なく美味しくできるレシピなので、

ご紹介します☆彡

味の絶対的保証はしますが、

どうしてもうまく作れなかった方、気軽にご連絡くださいね。

詳細をお伝えします。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦:.。

 

 - お料理

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。