プリンみたいなチーズケーキ

   

ロフトネットストア

SAMSUNG

コーヒーにも紅茶にも合うチーズケーキ。

みんな大好きですよね。

私も大好きです。

チーズケーキの中でも焼いて作る

ベークドチーズケーキ

 

は、いろんな種類があるので、

作るのもとっても楽しいです。

ヨーグルトやサワークリームを入れて、

口当たりがサッパリとしたケーキは

もちろん、美味しいですが、

我が家で一番人気があるのは、

プリンみたいなチーズケーキ    

ちょっとだけ、焦げてしまいました。。(汗)

ちょっとだけ、焦げてしまいました。。(汗)

 

サワークリーム、ヨーグルトを入れずに、

生クリームを入れて作るのですが、

主人と子供はこれが大好きなんです。

特に、主人はプリンが大好きなので、

このチーズケーキは大好きで、

会社にもって行くほどです。

基本的にベークドチーズケーキは、

焼きあがった翌日が、

味も、生地も落ち着いて美味しいのですが、

焼き上がるとすぐに食べてしまうほど。

しかも、その肝心な翌日までもたない。。。()

そんな我が家で大人気のベイクドチーズケーキ

レシピを紹介します。

材料  18センチのパイ皿1台分
クリームチーズケーキ   1箱(200250グラム)
生クリーム        200ml
卵            3
砂糖           80グラム
バター         100グラム
薄力粉          60グラム
クラッカー(ビスケットでも代用可)100150グラム
下準備
・生クリーム以外の材料を室温にもどしておく。
・粉を2回ふるっておく。
・オーブンを180℃に温めておく。
・クラッカー(もしくはビスケット)をめん棒か、
フードカッターで細かく粉砕して、バター20グラム
と合わせて、そぼろ状にしておく。
作り方
1,クリームチーズを泡立て器でほぐすように柔らかくし、
砂糖を加えてさらに、良く混ぜる。
2,1に残りのバター80グラムと、溶いた卵、生クリームの順番で、
分離しないように、少しずつ入れて、その都度、
良く混ぜ合わせます。
3,型に流し入れて、180℃のオーブンで約10分、
表面が乾くまで焼きます。
4,表面が乾いてきたら、一度オーブンから取り出して、
粉砕しておいたクラッカーをのせ、更に3040分焼きます。
5,竹串等を刺して、何もついてこなければ出来上がりです。

今回は、小さな型に入れて焼きましたが、

パイ皿で焼く場合は、クラッカーをパイ皿に敷き詰めて、

そこに生地を流し入れて、160℃180℃のオーブンで、

1時間焼きます。

もっと、早く作りたい場合は、

生地の材料を全部ミキサーにかけてしまえば、

簡単に、早く出来ますよ。

 

チーズの酸味が苦手な方でも、

美味しく食べれるこのチーズケーキ。

我が家の料理人推薦です。

 - お料理 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。