【ハイパーリンクチャレンジ2015】私にとって今年1番おもしろかった記事。ハンドメイドルージュ #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

   

ロフトネットストア

みなさんこんにちは!

今、ブログを書く人の間で

【ハイパーリンクチャレンジ2015】

なるものが、話題になっています。

cropped-2015-05-31-01.24.35.jpg

私が大好きな食生活コンサルタントmakimakiさんから、

「ルージュさんの今年印象に残った記事を教えて!」との、

バトンを受け取りました!

 

ハイパーリンク2015って何?

 

今年(2015年)に自分が一番印象に残った記事と、

自分が書いたブログ記事を紹介し、

更に、2,3人のブロガーさんに、

「チャレンジしてみて!」のバトンを渡すというもの。

バトンを渡された人は自分の記事のタイトルに、

「#HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け」を付けて、

ツィッターやフェイスブックで記事をシェアします。

【開催趣旨】

「SEOでは計れない、価値がある。」
「ウェブだって、すごいんだぞ!」
「ウェブメディアだって、むくわれたい。」

現状ではウェブメディアに対するアワードがない。しかし、作り手は日々葛藤しながら多くのコンテンツを作り出している。それらが時代の流れに乗って刹那的に消費されるだけではなく、その年ごとの記録を残すことで、資料的価値を持たせる(映画の「日本アカデミー賞」、ユーキャンの「流行語大賞」、書店員が決める「本屋大賞」をあわせもったイメージ)。

アワード形式にすることで、担当編集者・ライターを表彰することも目標のひとつ。

【概要】

・その年(前年12月〜本年11月)までに公開されたウェブコンテンツから印象に残った記事を2本だけピックアップする。1本は自らが執筆・制作に関わった記事、もう1本は他媒体で公開された記事とする。

・参加者はそれぞれの記事を選んだ理由を、ブログやSNS等にまとめて発表する。選考した理由もあることが望ましい。

・また、次にチャレンジを受けてもらいたい人物、印象に残った記事を聞いてみたい人物も2人〜3人程度指名する。なお、指名がなくとも、開催趣旨への理解があれば自発的な参加も歓迎する。

・記事制作後、次のハッシュタグを付けてTwitterにて報告ポストを投稿する → #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

・ハッシュタグ「孫まで届け」には、いずれ日本のソーシャルヒーロー孫正義さんまで参加してくれたら嬉しい、孫の代まで読まれていきたい、参加していただいた方に“ソン”はさせない、という気持ちが込められている。

・投票は、12月20日を持って集計〆切とする。

【評議会】

本年は(言い出しっぺの)下記4名により評議会を開催。有効得票数による部門別アワード(※予定)と、印象に残ったコメントをピックアップして(何らかの形で)報告する。

・藤村能光
・長谷川賢人
・佐藤慶一
・鳥井弘文

 

私が一番印象に残った記事 2015

profile

 

ブログマーケッター JUNICHIさんの記事で、

WEB上で信頼を得るために必要なたった3つの事」です。

ブログ集客とか、WEBマーケティングとか、

そういう事関係なく、

私はこの記事が大好きです。

文章と画像を使った絶妙なボケ突っ込みが、

私は大好きです。

生きていると、涙がでるほど苦しい事があります。

そんな絶望的な気持ちの時にこの記事を読んで、

悲しい事も全部吹き飛ばしてもらいました。

画面の向こうから、「応援してるよ~!」って、

本当にJUNICHIさんから支えられているみたいでしたし、

今もこの記事にとても支えられています。

 

2015年 印象に残った自分の記事

 

たくさんの人に助けてもらって、

たくさんの人の思いが込められている

必見!全部手創りハンドメイドカフェ開催!

今の世の中ほど、生きずらい世の中ってないですよね。

本当に助けを必要としている人を守ってくれる法律なんてなく、

虐めや、自殺、殺人が報道されない日なんてありません。

みんな「ひどいね~!」って言うけど、言うだけです。

行政なんかが、支援窓口を設けていますが、

あれはほぼほぼ嘘に近いと私は思っています。

証拠として、この時代にも「餓死」があるじゃないですか!

子供の自殺や虐待がとても多いじゃないですか!

あれは、人間の無関心さと、行政の怠慢が招いている結果です。

この時代に、「私、ごはん食べられないほど貧しい。」って、

「死にたいほどいじめられてる。」って、

言えない環境、そういう人を差別する気持ちが招いている結果です。

だから、そんな人達が誰かも差別されず、

安心してお腹いっぱいごはんを食べられる場所、

働く元気や選択肢を選べるほど健康にできる場所、

そんな場所を作りたいと思って、

勇気を出してブログにSNSに投稿したら、

助けてくれる人がたくさんいて、

あっという間にイベント開催までいけました!

これが突破口になって、

たくさんの人が生きる力がもらえる様な、

そんな場所が創れると嬉しいです。

 

私が2015年に印象に残った記事を聞いてみたい人

 

1,大阪の税理士さん

物種健吾さん

mainimg01

物種さんのブログは税金の事や、経営の事等の

専門的な知識を誰でもわかりやすく書いているところです。

こんな実直な物種さんはどんな記事が印象に残ったのか、

是非、知りたいです!

 

横浜のイメージコンサルタント

Miki Suzukiさん

11218458_476401515864775_8677334888787135099_n

ちょっと敷居が高そうですが、

すごく優しいMikiさん。

「子育て中のママにもキレイになって自信もってほしい」

そんな優しいMikiさんにメイクしてもらえたら、

内面から癒さる感じがします!

年末、忙しいとは思いますが、

是非是非、チャレンジしてみてください!

 

 

 - イベント ワークショップ、講座, 生き方

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。