超簡単!ピーナッツバターで作れる本格タンタンスープの素♫

      2015/12/14

冬はお鍋が美味しい季節ですね。

私はお鍋が大好きです!

私は結構、好き、嫌いが多いのですが、

今はいろんな種類のお鍋があるので、

自分の好きなスープやだしで煮込むと、

好きじゃないものも、結構抵抗なく食べられます。

我が家で人気があるのは、

タンタン鍋です。

子供がいるので、市販の「お鍋の素」だと、

ちょっと気を使いますが、

自分で作れば、辛さ控えめで美味しいタンタン鍋が作れます。

しかも超簡単!

今回タンタンスープの素に使うのは

 

ピーナツバターとコチュジャンです!

ラーメンを入れると担々麺も楽しめる!

ラーメンを入れると担々麺も楽しめる!

実際のタンタンスープは、芝麻醤(シーマジャン)なる、胡麻の醤を使うのですが、

普段はなかなか使いませんよね。

でも、ピーナッツバターなら、トーストに塗って食べたり、

おかし作り等にも使えるので、

ずっと冷蔵庫の中で眠ってしまうなんていう心配はないので、

ピーナッツバターで代用して作ります。

 

ピーナッツクリームじゃないですよ!

 

みなさんがスーパーに走る前に注意してほしい事!

絶対にピーナッツクリームと間違えない様に!

使うのは、無糖タイプのピーナッツバターです。

 

材料        20センチの土鍋

 

ピーナッツバター         100グラム

コチュジャン            小さじ1杯

日本酒               200㏄

鶏ガラスープの素         大さじ3杯

*これがタンタンスープの素になります。

お好みに合わせて、分量は調節してくださいね。

 

作りかた

1,ボウルにピーナッツバターとコチュジャンを入れます。

IMG_0389

2,ここに日本酒と鶏ガラスープの素を入れて、

ロフトネットストア

IMG_0390

 

こんな感じになるまで。

こんな感じになるまで、泡だて器でよく混ぜます。

これがタンタンスープの素になります。

タンタン鍋

 

作りかたはいたって簡単!

通常のお鍋に、この「タンタンスープの素」を入れて、

煮込むだけです!

このままふたをして、お野菜が柔らかくなりまで煮込みます!

このままふたをして、お野菜が柔らかくなりまで煮込みます!

たったこれだけで、本格的な「タンタン鍋」が作れます!

これにごま油を少しだけ垂らすと、かなり本格的ですよ。

 

醤の事

 

私はコチュジャンを使いましたが、

別にコチュジャンでなくても大丈夫です。

もしも、もっと辛いのが食べたい方は、

豆板醤+鷹の目を入れると結構辛いです。

お子様が一緒に食べるなら、甜麺醤が甘いのでおススメです。

豆板醤しかない場合は豆板醤を少なめにして、

砂糖を少量入れればOKです!

 

ピーナッツバターの効能と効果

 

・血行促進(冷え性の改善に効果あり)。

・コレステロールを減少させる。

・PMS「月経前症候群」の改善に効果あり。

 

担々麺

 

普通のインスタントラーメンに、

今日紹介した「タンタンスープの素」をお好み入れるだけで、

本格担々麺が作れます。

「本当に?」って思っている方、

是非、自分で確かめてくださね☆彡

 

年末に向けてどんどん忙しくなりますね。

身体が冷えるようなこの季節、

カプサイシンとピーナツバターで美味しく簡単に、

風邪の予防をしませんか?

 - お料理

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。