気圧とむくみときなこの関係

      2015/08/29

あっという間に夏が過ぎ、台風の季節がやってまいりました。

台風が近づくと身体がだるくなる方いませんか?

台風に限らず、雨や曇りの日って、

何故か身体が重くって、気分もスッキリしない。。

それはもしかしたらむくみからくるだるさかも知れません。

そして。。

 

むくみって気圧ととても関係があるって知ってましたか?

 

低い気圧と高い気圧(寒さと暑さ)の差が激しいと、

自律神経(身体の主な機能をバランスよくコントロールする神経)が、

乱れやすなり、全身の血流が悪くなりやすくなります。

そして気圧の低い日(お天気が悪く寒い日)は、特に血流が悪くなるので、

身体に溜まった水分が、身体の外に出にくくなるため、

むくみが出て、身体が重たくなったり、だるくなったりするのです。

季節の変わり目に体調を崩してしまう方が多いのも

何だか納得できますね。

でも。。

できれば、このダルさ未然に予防したいですよね。

更に欲をいえば、無理せず、負担にならない方法で。。

 

今回はきな粉でむくみを予防する方法を紹介します

 

・むくみ予防、改善に効果のあるのは

カリウムなのですが、

カリウムを含む食品は実はたくさんあるんです。

 

なぜにきな粉なの?

できれば調理しやすくて、食べやすいものが良いですよね。

そこで私は「きな粉」を選んでみました。

大きなドラックショップ等にいくと

「きな粉ココア」なるものも売っているので、

飲んでよし、また、お菓子なんかにも使えますよね。

ココアが苦手な人でも、きな粉を使ったお菓子なら、

食べられると思うので「きな粉」がオススメです。

 

美味しいきな粉の食べ方

 

・きな粉を使ったお菓子(おはぎ、ケーキ等)を作る。

・更に、カリウムを多く含む食品でもぶっちぎりの含有量を誇る

黒砂糖と一緒に摂れば、美味しくカリウムを摂ることができます。

 

オススメの調理法

 

・ドーナツ

きな粉のマラサダ♫ 砂糖はキビ砂糖を使ってます!

きな粉のマラサダ♫
砂糖はキビ砂糖を使ってます!

・ホットケーキ(もしくはパンケーキ)

ドーナツ生地やホットケーキ生地にに

黒砂糖を使って、きな粉をまぶす(もしくはトッピング)

私もよく作るのですが、これは本当に便利な一品です。

おやつにしても良いんですが、朝食にも最適ですよ。

最近は「焼きドーナツ」なるものもあるので、

冷凍保存も可能なので、

一度にたくさん焼いておく事も可能です。

更に更に。。

生地を作るときに豆乳を使えばもっと効率よく

カリウムを摂ることができるんです。

 

カリウムの摂り過ぎに注意!

カリウムを過剰摂取していると、胃がムカムカしたり、

お腹が下しやすくなる等の胃腸障害が出ます。

 

その他、カリウムを含む人気食材

 

・アボガド

・納豆

・カツオ

・乾燥ひじき

・ドライフルーツ

 

忙しい毎日、サプリも良いですが、

食事を摂ることで食事の習慣も身に付きます。

美味しい食事で気圧に負けない体力と

良い食習慣を身に着けませんか?

 

 

 

 

 

 

 - お料理, 健康、美容の事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。