マニュキアでもできる!スミレのモチーフのチョーカー🌸

   

ロフトネットストア

みなさん、こんにちは!

まだまだ空気は冷たいですが、お天気のいい日が続きますね。

太陽が射している時間は本当にあたたかくなりました。

私が大好きなお花の季節がもうすぐ来ると思うと、

なんだかとてもワクワクします。

 

春なので、ちょっとお家の中を整理していたら、

使わくなって放置してある大量のマニュキアを発見!

どうしたものか。。。と考えていたら、

いつぞや本屋で立ち読みした

「マニュキアアート」なるものが頭に浮かび、

うろ覚えではありますが、早速、

 

🌸マニュキアでスミレのモチーフを作りました🌸

 

いつもなら、タイトルに「簡単」「誰でもできる」等の冠言葉を入れるのですが、

今回は誰でもできますが、決して簡単ではないので、

あえて「簡単」の言葉は抜きましたw

IMG_0761

材料

・スミレっぽい色のマニュキア

・好きな色のマニュキア

・トップコート

・細いワイヤー

・何種類かのペンチ

・スポンジ

・土台になりそうなもの

(なければワイヤーを巻き巻きして土台を作る)

・木工用ボンド

・ビーズ(お花の芯用)

作り方

まずは、ワイヤーを使って花びらの部分を作りますが、

今回は「フリーハンズ」といって、

指で作っていく方法を紹介しますね。

IMG_0762

1,ワイヤーを指に1回巻きます。

IMG_0764

2,一周巻いたら、ワイヤーを交差させ、

交差した部分を指で2,3回ねじり、

「輪」ができたら、指を引き抜きます。

(あまり強くねじると、指が抜けなくなるので、

注意してくださいね。)

IMG_0766

3,指を使ってワイヤーの形を花びらっぽく

整えます。

 

マニュキアを塗っていきます!

ここからが、根気とセンスの闘いです!

時間がかかっても良いので、根気よくいきましょう!

FotorCreated (5)

1,まず、ワイヤー(花びら)全体にマニュアルを塗り、

マニュアルの膜ができやすいようにしておきます。

2,根元の方(細い部分)から、ゆっくり筆を動かし、

キレイに膜をはっていきます。

 

*何回も破れてしまっても構いません。

丁寧にゆっくり筆を動かしてください。

FotorCreated (6)

2,一つ、一つ膜がはれたら、スポンジにさして乾かしてください。

3,マニュキアが乾いたら、トップコートを丁寧に塗って、

またスポンジにさして乾かします。

*トップコートを塗ると強度が増し、破れにくくなります。

 

スミレを作っていきます!

 

1,しっかりとマニュキアが乾いたら、

花びらの根元の余分なワイヤーをペンチかハサミで切ります。

FotorCreated (7)

2,土台となるものに、木工用ボンドをたっぷり付けて、

花びらを一枚ずつ、バランスよく付けていきます。

*上手くいかない場合は、ピンセット等を使うと良いですよ。

3,バランスよく花びらをつけたら、乾くまで少し時間を置き、

更に木工用ボンドを付けて、ビーズ等、花の芯を付けていきます。

*画像のように、違う花びらを付ける場合も「ボンドを付けて乾かす」

の工程の繰り返しになります。

 

スミレモチーフのチョーカーを作りました!

ボンドがしっかりと乾くまで、約1日かかりますが、

仕上がったモチーフは以外と頑丈で、

そう簡単に破れません!

IMG_0786 (1)

一番左のモチーフに、革ひもを通して、

「スミレチョーカー」を作りました♡

すごく、すごく苦労して、時間をかけたせいか、

めっちゃ愛おしい!そして、すごく強い子です!

 

ケガに注意!

 

スミレが悪い訳じゃないのですが、

細いワイヤーって、指に刺さりやすいんです!

私も傷だらけになりました( ;∀;)

できれば、布でできた手袋なんかをはめて、

ワイヤーは形成していくと良いと思います。

 

アメリカンフラワーもとても素敵ですが、

材料がなかなか手に入りにくいですよね。

手に入りにくいとなかなか作る気になれません。。

でも!このマニュキアアートなら、手軽にできるので、

是非ぜひ挑戦してみてくださいね。

この「マニュキアアート」、

毎月2回開催される、OHANAカフェのワークショップでも体験できます。

ただ、時間が少しかかるので、

「作ってみたい!」方は是非ぜひ、

お問合せフォームからご予約くださいね。

 

3月のOHANACAFEは11日、31日

 

3月11日、31日のワークショップの詳細は

OHANACAFE公式ブログをチェックしてみてください。

 

 

 - OHANAカフェ, イベント ワークショップ、講座, 小物、雑貨

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。