超簡単!超便利!ゆで豚でワンプレートごはん♪

      2016/02/15

風が強い日が続きますね。

まだまだ木枯らしみたいに冷たい風ですが、

来月あたりになるときっと春一番が吹きますね。

暖かくなってくると、創作意欲が湧きます!

そして、ちょっと凝ったものを作ろうと思って、

ネットを調べたり、本を読んだりしているんですが、

あまりにも楽しくなって、ごはんを作る時間がなくなってしまう。。

そんな事ってよくありますよね。

先日、私は豚肉のブロックが手に入ったので、

「煮豚」「角煮」なんぞを作ろうと思っていたのですが、

そんな事があり、買い物に行くのも嫌になってしまいました。

冷蔵庫をみても、必要な材料がないので、

だったら、あるもので作ってやれ!!

そう思って作ったごはんがこちら!!

 

余すところなくゆで豚ワンプレートごはん

 

「ゆで豚」は以前も創った事があるのですが、

確か、長ネギ、ショウガ、日本酒をたっぷり入れて、

豚肉を茹で、そのゆで汁でスープも作れる。。

そんな感じでした。

でも本日はショウガも長ネギも日本酒もありません。

冷蔵庫にあるのは、ニンニク、玉ねぎ、白ワインです。

確かに似たものではあるけど。。。

にんにく、玉ねぎ。。そうか。。カレーにしたら良いんじゃない?

豚肉のエキスたっぷりだし、ブイヨンもできてるし!

さらにゆで豚サラダ付きで豪勢だし!

ゆで豚の作り方

IMG_0694

 

材料

豚肉のブロック   約600グラム

玉ねぎ         1個

ニンニク        2,3片

水         1,5リットル

白ワイン       500㏄

下準備

・玉ねぎをざっくりと切っておく。

・豚肉の白い部分(筋)をハサミや包丁で切れ目を入れておく。

作り方

IMG_0695

1,材料を全部圧力鍋に入れて15分圧力をかけます。

2,15分経ったら、火を止めて、圧力が自然と抜けるまで

そのままにしておきます。

3,圧力鍋のふたをあけて、豚肉だけを取り出します。

IMG_0696

ロフトネットストア

4,圧力鍋の中に、カレーの材料、ジャガイモ、ニンジン、

その他お好みの材料を入れて、またまた蓋をして火にかけ、

圧力を2,3分かけて火を止めます。

IMG_0699

IMG_0697

 

5,自然と圧力が抜けたら、カレーのルーを入れて、

カレーは出来上がりです!!

 

ゆで豚君

 

お鍋から取り出した画像だと、

なんだかちょっと硬そうですよね。

でもでも。。実際に切ってみるとこんな感じ!

IMG_0700

力を入れなくてもすっと包丁が通ります♡

ちなみに今回使用した豚肉の部位は

「豚肩ロース」

焼くとちょっとだけ硬いですが、

脂分が少ないので、とってもヘルシーです。

「ロースハム」みたいな感じです。

今回はスタンダードに

「ゆで豚サラダ」にしましたが、

もう少し厚めにカットして、

・マスタード+醤油

・わさび+醤油

・さっと炙って丼

などなど。。。いろんなバリエーションが楽しめます!

IMG_0702

カレーにすると。。。

 

豚の旨みが凝縮されていて、

なんともコクのあるカレーができました!

「君は大ざっぱやけど、料理は上手いねんな~」

料理人に褒められ(もしかしたら、軽く釘を刺されているのか)、

家族が満足のワンプレート!

みなさんも是非ためしてみてくださいね(笑)

 - お料理, 健康

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。